タグ:杉並区 ( 2 ) タグの人気記事

e0201486_2356811.jpg
e0201486_001939.jpge0201486_002592.jpge0201486_23525742.jpg
いおぎみんなの学校で6月から始まる「つみきラボ」を担当する「つみき研究会」をおもちゃコンサルタント仲間を中心に発足、メンバーを集めたミーティングをスタートしました。既に同校が備品として所有しているカプラパターンブロックを使ってどんなことができるか、また、他にどんな積み木を足してみたら遊びが広がるか、メンバーでいろいろと研究を始めました。
メンバーにとってあまり馴染みのなかったパターンブロックは、箱を開けた瞬間の第一印象と、実際にいろいろと作り始めてからの印象は、大きく異なるものでした。数学的に計算された図形で構成されているブロックなのですが、そんな法則性を無視して自由な形を作ってみる。全部使わないでいくつかの色を取り出してみる。一人で作ったり、みんなで作ったり・・・そんな過程の中で、様々な発見がありました。

e0201486_23533367.jpg
今日はその自主練として、茗荷谷にある「Centé KAPLA TOKYO」に行ってきました。通常は大人は入場できない子ども向けの教室などをやっているのですが、今日は年齢制限なし・入場無料の開放日だったので、約1時間半、黙々とカプラを積んでみました。
私は「つみきラボ」の講師は非常時(つみき研究会メンバーが誰も都合が合わない時)しか務めない予定なのですが、200ピース以上のカプラで遊んだことがないので、たくさんのカプラで遊ぶ感覚や、何を作るのにどれぐらい時間がかかるのかなどを検証しました。

e0201486_23541583.jpg
帰りに通りかかった風情ある佇まいの和菓子屋の前でTVクルーがスタンバイしていたので、もしや「アド街」?と思い、冷やかしで立ち寄ってみると、名物のわらび餅や季節のお菓子(兜の形をしていて素敵だった)は既に完売していて柏餅3種のうち「こしあん」だけ3つだけあると言われたので、2つだけ買うのも悪いと思い、「じゃあ、こしあん3つください」と言って値段を見たら、税別で1個350円!
「高っ!」と思いましたが、洋菓子を買ったと思えばいいか、と思い、久々に贅沢なお土産を買って帰りました。
こしあん好きの息子がちょうどお腹を空かせていたので、「これ1個378円もしたよ」ともったいつけて渡したら、最近は「質より量」なので「なにそれー、無駄遣いじゃん」と避難されましたが、「どれ、どれだけ美味いかオレが食ってやる」と一口食べるなり、「んまっ!」とご満悦。
「うん、300円ぐらいの価値はあるな」だとか。
なんだそれ、味的に50円高いってか? それは場所代ってことで。
個人的にはお店の番重を美しく収納していた店内の突き当たりの棚の写真を撮らせてもらいたかったけれど、そんなことを聞ける雰囲気じゃなかったので、目に焼き付けて帰りました…。

e0201486_1242457.jpg夏休みの宿題の追い込み中の息子を自宅に残し、ちょこちょこと配布の旅。
今週の土曜日で惜しくも閉店となる井荻のHANEHANEさんでランチをいただき、コーヒーを飲みながら三つ折り大会。
なほこさんとみほさんが手伝ってくれたので、あっという間に100部の折りが完成。
それを携えて石神井に戻り、おかしの家ノアさんとカタチカフェさんに30部ずつお届け。
一度自宅に戻って息子にオヤツを配給してから、今度は関町方面へ。
創刊号をお届けしたことのあるカフェでコーヒーとチーズケーキを頼み、お会計の時に『』のことを伝えると、今はフリーペーパーの類いは一切置いていない、とのこと。『』の地図に掲載させていただいているので、お店の方の分だけお渡しして店を出ると、愛車Bianchi MINIVELO-7の前輪がペシャンコに(涙)
井荻まで行った時に空気圧が少なくなっていたのが気になって、井荻の自転車屋さんのコイン式空気入れで空気を充填した際、どうも前輪を膨らませすぎたらしく、途中から変な音を立てていたのが気になっていたのだが、かなり消耗していた前輪のサイドを歪んだホイールカバーで擦り切ってしまったようだ。
青梅街道沿いに自転車屋さんがあったことを思い出し、そこまでトボトボと引きずって行くと、その店は小径車を取り扱っていないスポーツサイクル専門店だったので、20インチのタイヤは修理対象外。うーむ。
上井草の駅前のイシヅカサイクルにBianchiが展示されていたことを思い出し、上井草まで再びトボトボ。道すがら、アブラゼミの死骸を幾度となく踏みそうになって夏の終わりをしみじみ感じながら、ようやくイシヅカサイクルに到着。シティサイクルからスポーツサイクルまで取り揃えられた同店で無事タイヤを交換してもらい、ずっと不安定だったセンターキックスタンドもサイドキックタイプに付け替えてもらった。
ご挨拶代わりに『』をお渡しすると、既に下石神井商店街の新店、らーめん三獣使に置いてあるのを見た、とのこと。そこから話がはずみ、商店街のこと、商売のこと、自転車のこと・・・気づいたら話し込むこと1時間(笑) どうも長々、お世話になりました!